和のおもてなし

d0133946_14112390.jpg

帰省した時にテーブルコーディネートのレッスンに参加してきました。
テーマは「三段重で楽しむスタイリッシュなおもてなし」
ブラック×シルバーのお重がまず目に飛び込んできますが、お椀やお箸、
箸置き、花器などもシルバーを使っているのですよ。
このメタリック感で、和がこんなにもモダンになるなんて~♪ 驚きでいっぱいです。

お重はお正月ぐらいしか登場しないのですが、お料理を詰めるのが苦手・・・
苦痛でもあるかな。やたらアルミホイルで仕切って、彩りや季節感を考えず、
とにかくふたが閉まればいいみたいな・・・(笑)
これでは一生懸命作ったお料理がもったいないですよね。
「お重をもっと気軽に使って楽しもう!」と、お重好きの先生からたくさんのヒントを
いただいたので、苦手を克服できそうな気がしました。
まずは形から・・・只今お重を物色中です^_^;

そして、最大のお楽しみはおもてなしのお料理。
             食前酒   ゆずワイン
             一の重   鱈の幽庵漬け
                    大根と生ハムの奉書巻き
                    ササミの明太子和え
                    海老の柚子味噌焼き
                    出し巻き卵
                    小さな三色団子
             二の重  ふんわり豆腐のつくね揚げ
                    しし唐揚げ
             三の重  梅おこわ
             椀物   海老と百合根のかぶら蒸し
             デザート 春いっぱいの苺スープ
いくら簡単で、手際のいい先生でもこれだけのお品を短時間でできるわけ・・・・
それが、できちゃうんですよね~~~
あまりのスピードに付いていけなった一人です(*^。^*)
まずはお弁当で練習してみようかな~~~
[PR]

by masami_happyday | 2009-03-23 16:01 | テーブルコーディネート